メインサイト

SEO初心者向け基礎講座に盛り込みたい3つの内容

SEOビギナーズレクチャーとして3つの最低限のSEOノウハウをここに公開してみました。知ってる人はスルーで。

SEO基礎講座を実施するのならば、SEO初心者向けに最低限3つのレクチャーをすると思います。
すでにSEO実践経験豊富なエキスパートの方にとっては、当たり前のことかも知れませんが、初心者は何も知らないことを前提にしなければなりません。

初心者向けのレクチャーは、知識の定着という面もありますが、コンサルティングにおける話し方の訓練にもなるのです。


“SEO初心者向け基礎講座に盛り込みたい3つの内容” の詳細は »

SEOのリンクを改めて見直してウェブサイトの価値を上げよう

リンクを蔑ろにするウェブサイトは価値を自ら下げることになり訪問者への誘導も果たせなくなります。

SEOにとって重要なリンクの仕方について、改めて整理してみようと思ったきっかけというのを話してみたいと思います。

ウェブサイト運営者には、SEOを知らない人も多いものです。
被リンクの仕方を改善したり、わかりやすい位置にリンクを移動するだけで、随分と変わる可能性のあるウェブサイトをたくさん見てきました。


“SEOのリンクを改めて見直してウェブサイトの価値を上げよう” の詳細は »

検索行動の直前がイメージできればSEOは成功に近くなる

検索エンジンには感情が無いので検索者の本当の知りたい情報を推測して結果を表示することは不可能です。

検索エンジンを相談者と見立てると、どういった質問ならば、欲しい情報が引き出せるかがわかります。

日常会話でも、漠然とした相談に対しては、概念や一般論に終始しますが、具体的で詳細な内容の質問であればあるほど、深く掘り下げた回答が得られるはずです。

検索エンジンには感情がありませんから、検索ユーザーの本当に知りたいことを推測することはできません。


“検索行動の直前がイメージできればSEOは成功に近くなる” の詳細は »

検索エンジンの泣き所は人間の主観を汲み取りにくいこと

関連テーマという表現は幅が広いために、汲み取るのは至難の業であるため、検索ランキングへ微妙に影響?

SEOでは、検索ランキングの上位表示が結果として実現することがありますが、現時点では完璧に近いSEOのチューニングであっても、結果が伴わないことが多くあります。

理由としては、内部要因最適化の未熟さ、外部リンク数の不足、未完成なコンテンツなどとあるのでしょうが、それ以外に原因があるならば、SEO関連以外のところが影響しているような気がします。


“検索エンジンの泣き所は人間の主観を汲み取りにくいこと” の詳細は »

キーワードを使う狙いが違うタイトルとディスクリプション

タイトルとディスクリプションの最適化の狙いの違いを理解し上位表示とクリック率向上を同時に狙うノウハウです。

SEOの内部要因で最重要視されるのはタイトルですが、タイトルへのキーワード挿入は結果として上位表示に貢献する確率が高いものです。

では、ディスクリプションへのキーワード記述は、どのような効果が考えられるでしょうか。
SEOの上位表示という部゛分にフォーカスすると、ディスクリプションはタイトルほどの影響力はありません。


“キーワードを使う狙いが違うタイトルとディスクリプション” の詳細は »