コンバージョン

検索行動に必ずついてまわるものに気付くことがポイント

キーワードリサーチに用いられる月間検索回数のカラクリ。検索マーケティングの本質とは何か。

検索行動には必ず意図があるものです。
これに気付くかどうかで、SEMの成果が大きく変わってくることは間違いないところでしょうね。

あるキーワードについてリサーチする場合、月間検索回数を調査することは、需要を知る上では絶対的な指標ではあるとは言い切れないところがあるのはご存知でしたか。


“検索行動に必ずついてまわるものに気付くことがポイント” の詳細は »

人の動きが激しいとウェブサイトのアクセスが落ちることもあるのでは

大型連休にアクセスが落ちるウェブサイトは多い。インターネット利用者の絶対数が落ちるからだろう。

アクセス解析のログを見ていると、大型連休でアクセスがガクンと下がるウェブサイトは多いと思います。
これはどうしようもない、ということはありませんが、帰省やレジャーによって、インターネットにアクセスする時間が減ることが原因ではないかと思います。

逆に、アクセスが多くなるのは、渋滞情報やわき道検索、レジャー施設の状況、食事場所等の検索でしょうか。
このような時こそ、次のビジネスモデルの構築やメンテナンス等に時間を割くべきでしょうね。


“人の動きが激しいとウェブサイトのアクセスが落ちることもあるのでは” の詳細は »

SEOは上位表示の技術と言い放った段階で成長は止まる

SEOは上位表示が目的ではなく究極はSEO施策対象サイトのターゲットユーザーのみを引き込むことにある。

うまく仕事がすすむことほど気持ちの良いものはありません。
逆に、試行錯誤もシンドイものですが、緊張感や充実感が心地よいときもあります。

SEOの現場では、上位表示が目的とする風潮もありますが、それは明らかに間違った目標設定です。
SEOはあくまでも、検索エンジンからの集客手段であり、SEO対象サイトの事業や達成すべきことに最も関連があると思われるターゲット層を取り込むことが目標です。


“SEOは上位表示の技術と言い放った段階で成長は止まる” の詳細は »

材料とレシピが盗まれても同じ料理が出来ない理由とは

SEO作業のプロセスの開示をクライアントに求められたらどうするか?製造業に見る工場見学理論。

SEOを導入して上位表示の恩恵を受けて、売上げを伸ばしましょう、と言われてすぐには賛成出来ませんよね。

まず、SEOとは何か、どういうことがなされるのか、という疑問から始まるでしょう、SEOを知らない人にとっては。
SEOを知っていても、SEO業者がやったことは、明かされることはあまり無いようです。

結果は出しますから、お金ください、という商売では、そのうち廃れてしまうような気がします。


“材料とレシピが盗まれても同じ料理が出来ない理由とは” の詳細は »